新しく取扱店

8月に開催した個展SELECT PARTY vol.3 でお世話になりました大阪中崎町のシロツメ舎さんで

ビーズを常設で取り扱っていただけることになりました☆


シロツメ舎さんはninoさんの隠れ家的姉妹店としてオープンした、

古い民家を改装された懐かしく落ち着きのあるお店です。

個展では2階をお借りしました。

1階はこれから手芸材料がどんどん増えてゆくそうです。

手作りを楽しんでいらっしゃる方、手作り材料がお好きな方は要チェックです!!


シロツメ舎さんではオーナーさんがセレクトされたビーズが並びます。

クリスマスブーツとミトンは、定番の真っ赤の他、半透明の優しいパステルカラーを3色。

ワイヤー付きのこもクリスマスカラーで作りました。

白い小鳥に真っ赤の羽、濃い緑の羽。

シックに光るwinter window や、flavor そして、flavor hang。


中崎町は沢山の魅力的な雑貨屋さんやcafeが集まっています。

お散歩には楽しすぎるくらいです(^o^;)

寒くなる前に、ぜひ中崎町散策へお出かけください☆



スポンサーサイト



アートパーク in なんばパークス



とろ~り ~melting point~-101022

22日(金曜)、なんばパークスで開催されているアートパーク in なんばパークスに行ってきました♪
   主催者さんのHP


幅広いジャンルの作家さんが31人も集まって、気合いの入った作品を展示されています。


渋くてキラリ☆としたアクセサリーがいっぱいの南船場のgatto さんも出展されています。


gattoさんは渋くてキラリと光るアクセサリーがぎっしり詰まったお店で、すべてを店主さんが作られています。

そのアクセサリーたちはAmarettoというブランド名で、gattoさん以外のお店でも販売されています。


ついつい、単にgattoさんと呼んでいますが、

本当はお店の名前がgattoで、オリジナルアクセサリーはAmarettoなのですね(^^*)


・・・と、脱線しましたが、アートパーク in なんばには、Amarettoの名前で出展されています。

(上のDM画像、クリックしてみてくださいね~)


展示、楽しかったです。

小さな美術館に行ったような気分になりました。


普段、雑貨屋さんのイベントや、小さな個展に行きなれているので、

とても新鮮に感じました。

全然違うジャンルや作風の作家さんが集まるのもいいですね。

一番美味しいところを一口ずつかじってるみたいで、目に美味しいお得感のあるイベントでした。


作品は販売されているのですが、価格の表示は無く、入り口で渡される一覧表に記載されています。

ついつい値段が気になってしまう『ビンボー体質』の私は、余計な雑念を持たずに作品を拝見できたので、

単に作品の面白さや見事さだけに集中できてよかったです。


gattoさんの作品、すごかったです。

さすが、いつもに増して頑張っていると言ってらしただけあります。

ついついビーズやパーツそのものに興味を引かれてしまってごめんなさい。

強い個性のパーツたちを、みごとにgattoさんらしく、いえAmarettoさんらしく融合された作品たちでした。


26日(火曜)まで開催されています。

夜20時までですから、お勤め帰りもOKですよ~。







クリスマス前期終了

クリスマスビーズの予約前期受付を終了いたしました☆

沢山のご予約をいただきありがとうございました!!


ご予約をいただきましたお客様全員にご返信完了しております。

万が一、Melting Pointからメールが届いていないお客様がいらっしゃいましたら、

お手数ですが、メールでご連絡下さいませm(_ _)m


クリスマスビーズの後期予約は、11/30~12/3くらいの間でスタートし、

少し長めの10日から2週間OPENを予定しています。

はっきり決まりましたら、ブログ・メルマガでご案内します☆


前期に予約が間に合わなかったお客様がいらっしゃいましたら、大変申し訳ございません。


数日内に、お取扱い店さんにもクリスマスビーズを納品する予定です。

(お店によって、納品の無いお店もあります)

またご紹介します。



いろいろご紹介したい事がたくさんあるのですが、

まとめて書いてしまうとややこしいので、記事を分けますね~。

今日、明日くらいで続けてUPしようと思います.

お付き合いくださいませ(^^*)







2010クリスマスビーズ予約受付開始


とろ~り ~melting point~-2010x


2010年。今年もクリスマスビーズを発売します☆

今年は前期・後期にわけ、予約販売いたします。

2010年のクリスマスビーズは、この6色のブーツ&ミトン。

詳細は、HPでご確認の上、ご希望の方はメールでご予約下さい。

http://www.tcn.zaq.ne.jp/melting-point/



急激に、眠気におそわれているので、今日はとりあえずのお知らせだけ。。。

chandelleさんへ

ビーズとアクセサリー、久留米のchandelleさんへ納品します☆


ビーズはhang dry hang dry puti baby autumn silver-line


アクセサリーはピアス6点 プチネックレス5点 ロングネックレス1点。



とろ~り ~melting point~-101005-1

とろ~り ~melting point~-101005-2

色見本を作ることでflowerに愛着がわいてしまったのか、

flowerのアクセサリーばかり作ってしまっています。

UPした画像以外のネックレスも全部flowerが主役に脇役に使っています。




お客様からご質問があったのですが・・・


Melting Pointのアクセサリー「with」はビーズの使用例を兼ねて製作しています。

そうです、『使用例』 『使用見本』 です、『こんな風に使ってください』と語っているアクセサリーです。

ご自分でアクセサリーをお作りになれる方は、どうぞお店でガッツリとご覧になって、

ビーズを選んで、お客様の手で再現してやって下さい。

あえて、模倣とは言いません。

見本なのですから。

使用しているMelting Pointのビーズの種類や色番号はもちろん、

金具や他のパーツについても、ご質問がございましたメールでお問い合わせ下さい。

可能な限りお伝えいたします。

例えば、何年も前に購入したパーツでどこで買ったかわからないとか・・・そんな時はお許し下さい。


問題なのは、そのままのデザイン(ビーズの色あわせまで全部そのまま)を

販売されるのはどうか・・・ということです。

う~~~~~~ん。難しい。

Melting Pointのビーズを購入してもらわないと作れないのだから、まぁ、いいかも・・・・と思ったりもしますが、

ちょっとだけ悲しい気もしないでもないでもないでもない(無限るーぷ)

お客様のモラルに任せます。

たぶん、そんな人いないと思いますし、そこまで素晴らしいデザインが作れたとしたら、

私はアクセサリー作家になっていたでしょう(苦笑)


以前にもブログで長々と書きましたが、ガラスそのものを製作している作家さんだけは、

同じデザインでの販売はしないで下さい。

そのような方はいない、と、信じています。

ビーズのデザインを真似て作ってみる、というのはもちろん自由ですが、

ブログなどでそれを掲載される際は、Melting Pointのビーズを模倣して作ってみました、と

説明を忘れずに付け加えてください。

お願いいたしますm(_ _)m


製作・販売などいろんなシーンで、どうしたらいいかなぁ~と迷われる時は、

どうぞメールでご質問下さいませ。

敷居は高くないどころか、ないです、お気軽に♪笑


メールアドレスを書くと、携帯からの閲覧にブロックがかかるので、

メールはHPのメニューから送ってください。

HP http://www.tcn.zaq.ne.jp/melting-point/






プロフィール

mpchako

Author:mpchako
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR